増毛するにあたって気をつけるべきこと

薄毛があまり進行しないうちに増毛に着手した場合はよいのですが、
ある程度進行してしまうと案外増毛をスタートさせにくいものです。
ある知人で、薄毛が進行してきたので思い切ってスキンヘッドにして
しまった人がいました。当人は「禿げてはいない、剃っているだけだ」
と言い張っていたのですが、少し髪の毛が伸びてくると、頭の後ろや
サイドは青々としてくるのに、額や頭頂はいつまでも地肌のままなので
いかにも不自然です。

なので彼は常につるつるに頭を剃っておく必要がありました。
その彼が育毛を思い立ったときカウンセラーに言われたことは…。
「増毛部分を自然毛となじませるために、地毛も少し伸ばしておいて
くださいね」。

坊主頭ではヘアスタイルで薄毛を隠すことも出来ず、かなり進行して
しまっているので誰の目にもあきらかです。またメッシュの間から地毛
を出すタイプの増毛も、地毛がないために出来ません。カツラという
手も考えたようですが、昨日までスキンヘッドだった人間の頭に毛が
フサフサしていては、どんな鈍感な人にだって気づかれてしまうでしょう。

思い悩んだ彼は結局増毛をあきらめ、スキンヘッドのままで通すことに
したのでした。スキンヘッドも見慣れてしまえばどうということも
ありませんが、最初に頭を剃ってしまうまでにはさまざまな葛藤と勇気
が必要だったと言います。「一度スキンヘッドにしてしまうと、増毛すら
出来ない。もっと早いうちに決断しておくんだったな…」と彼は私に
そっと打ち明けてくれたのでした。

当サイト人気コンテンツ

■ 費用はどれくらい?
■ 女性の増毛は?
■ カミングアウトすべきか?
■ どう増やすかが重要
■ 周囲の目が気になる方は
■ 年齢を考えて

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2016 増毛総合情報. All Rights Reserved.