どう増やすかが重要

昨日まで地肌のスケスケだった人が、ある朝突然フサフサの頭で職場に
現れたら、周囲の人は口には出さなくても不審に思うに決まっています。
社内の噂になることは避けられないでしょう。当然そんなことは
増毛の会社でもとっくに分かっていて、長期にわたって少しずつ周囲に
分からない程度に髪の毛を増やすというサービスは普通に行われています。

しかし、例えば数ヶ月に一度しか会わない人から見ればどうでしょうか。
普通、中年を過ぎた男性の髪の毛が増えるということはありませんから、
やはり前に見た時よりも髪が増えていれば違和感を覚えることでしょう。

となると増毛を始めるタイミングというものも重要になってきます。
あまり周囲に薄毛が目立たないうちから増毛を始めれば、ほとんど誰にも
気づかれずに移行することが出来るでしょう。とはいえ、増毛の始めどき
ほど難しい判断もないものです。

・育毛剤やマッサージでまだ食い止められるのか(そうと信じたい)、
・周囲にはまだ気づかれていないのか、
・自分が気にするほど周囲は気にしていないものなのか…
(たいていの場合、周囲の人のほうが本人よりもいろんな角度から見て
いますから気づくのは早いです。ただしそれほど気にはしないものですが…)

もう増毛に踏み切るしかないのか、
しかし費用もかかるし、踏み切る勇気がない…。

そして戸惑ううちに歳月は流れ、もはや誰の目にもごまかしようが
なくなった時、ようやく増毛に踏み切る人が多いのですが、こういう場合は
周囲に増毛と気づかれないようにするのは非常に困難だということは
覚えておいたほうがいいでしょう。

[リンク]人気の高い化学メーカーへ転職しよう!

当サイト人気コンテンツ

■ 費用はどれくらい?
■ 女性の増毛は?
■ カミングアウトすべきか?
■ どう増やすかが重要
■ 周囲の目が気になる方は
■ 年齢を考えて

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2016 増毛総合情報. All Rights Reserved.